講座 「アイデア・思いを、カタチにする方法」
1月31日  西宮市大学交流センター講義室で開催

 

講師に 関西舞台芸術研究所の代表で舞台芸術プロデューサーの

森村 暁子さんをお迎えしました。

 

地域活動をする中で 知っておけば活かせる講座でした。

  

アイデア・思い(企画)の原点は、日々の生活 仕事の中から見つかる。
①紙に書く
②頭に浮かんだことを「書く」
③書いたものを見て 浮かんだことを「書く」
④「アイデア・思い」ノートを作る
⑤企画原案から企画書へ
⑥プレゼンをして 皆んなに知って 理解してもらう
⑦カタチに近づく