『海から見よう!阪神間の景色』

尼ロックで防災講習を受けた後、兵庫県巡視船「さちかぜ」に乗船し、秋のやさしい陽光が穏やかな海にきらめく中、普段見れない阪神南の海岸(尼崎閘門→尼崎運河→芦屋沖→新西宮ヨットハーバー)を眺め、爽やかな時間を過ごしました。尼崎と西宮の海岸の景色がこんなにも美しく素晴らしいことを発見しました。最後に、参加者とビジョン委員でともに昼食をとりながら交流を図りました。

 

1012日(水)、112日(水)、1116日(水)の3回実施)